酒の友 No.4

「パリのアメリカ人」


 カクテルっていうのは、ふたつ以上の飲み物を混ぜちゃえばOKなんだ。アルコールが入ってなくても、もちろんOK。
 あるバーに「パリのアメリカ人」というカクテルがある。私が創ったんですけどね、ハハハ。
 まあ何年も前の話だけど、3〜4年ほどメニューから消えてたけど、最近復活したようです。
 以前からのお客さんが、メニューに載っていない「パリのアメリカ人」を注文してくださってから復活したようです。
 何年も前のカクテルを覚えててくれるなんて、その話を聞いて、ジーンときちゃいました。
 「パリのアメリカ人」最初のレシピは、カルフォルニア・ワインとコーラをハーフ&ハーフにしただけの物でした。苦みばしった大人のコーラ、という感じで、私の母親なんかも大好きです。
 一杯いかが?

 条希 作品アーカイブ
(Jo’s Avenue Main Street)

  ↓ ↓
 エッセイ『酒の友』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Proudly powered by WordPress | テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑