また買っちゃった


最近ウチ
買い物ブログになってない?
( ‘ x ‘ )

今回も毎度お馴染み
いつものお店 tribox さん

そのうち記事にするけど
スニーカーが一足
ダメになっちゃって……
大体の予算組んで探してたら
思わぬ値段で購入できた次第

この時点では
モニター・ディスプレイ
まだ通常運行で
何の不自由もなかったので
靴購入予算から浮いた分で
ポチっちゃったんです…orz


今回購入したのはこちら

テキスト一冊とキューブ 2個
だけなので許してください
(´・ω・`)


テキストはこちら

※ QiYi の Secret Tutorial for Magic Cubes

内容は英語だけど
(もちろん全く読めません)
かなりの種類のキューブの
解法が掲載してある


キューブは 2つとも QiYi 製
4x4x4は
QiYuan S Jelly Cube Edition
5x5x5は
QiZheng S Jelly Cube Edition

4x4x4 5x5x5 とも
希くん初入手のパズル


Twitterで入荷しました〜
ってツイートされて
添付画像の可愛さがもう
とてもステキで Kawaii
パステルカラー

さらにパッケージ画像も
ツイートしてきた

もうね
この犯罪的可愛さは
買うっきゃないでしょ!

全 9種類あったけど
なんとか 2個でガマンした
エライな〜オレ

そのパッケージがこれ

…箱も大事に保管だな(笑)

中身もイイ色 (°▽°)

スクランブル(崩す)すると
この美しさ!

コレはスクランブル状態で
飾らなきゃだな!

大大大満足でした!!


──だったのに…
希くんやってしまいました…


翌朝のこと
珍しく早めに起きて
余裕を持って身支度
キューブの調整に取り掛かる
ネジを緩めシリコンスプレー
いつもの感じです

5x5x5はバッチリだな
回しやすくなった!

4x4x4は……
と回してみると


一瞬でバラバラに……
全崩壊……


ネジ緩めすぎたみたい……


今日持って行こうと
思ってたのに……( ´△`)
出かける前に組み立てなきゃ

シリコンスプレーしたばかり
なのでツルツル滑るし
埃もつきやすい
なのでパーツひとつひとつを
テッシュで丁寧に拭う
コレが大変(汗)

さらにパーツの数が
異様に多い!?

こちら 4x4x4の全パーツ

じつは何を隠そう
希くん偶数キューブを組むの
今回が初めてなのだ
7x7x7なら楽々組めるのに
4x4x4(偶数)は構造が…
奇数とは全然違う(汗)

画像下の小さな白いパーツ
通称「柿ピー」
偶数キューブにのみ存在する
一つでも失くせばもう終わり
これ組むのメチャ大変 ^^;

組んでは壊れ組んでは壊れ…
白パーツ 2箇所が最高記録…
壊れる度に「柿ピー」が
弾け飛んでしまうため
もう見失わないよう必死!

──1時間かかって
全く進展なし……
7x7x7は組めるのに……

ということで
組むのは帰宅後として
パーツの数確認し
袋に小分けして保管
5x5x5だけ持って(笑)
いってきますです


んで帰宅後
シャワーを浴びて
本腰入れてやってみますか!

白パーツはコアパーツに
色パーツの固定及び
回転のガイドとして
3個 1組でキッチリと嵌める

しかしこの構造考えた人
かなりブッ飛んでるな(笑)

これがまた細かい作業で
微妙なバランスを取って
組まなねばならず
もう何度も何度も
途中で崩れてしまう……

何とか 2箇所出来た〜

そしてどうにか色パーツを
組み付けられる状態に

ここからは順調?

バランスが取れないので
下から2層目まで一気に!

さらに白パーツを
慎重に差し込み 3層目!

そして最後の 1層で悩む事に
最後の白パーツを嵌め込む
タイミングがわからない

なんとか試行錯誤を繰り返し
(真剣にやってて撮影してないので画像はナシです……)
やっと組み上がり!

疲れた〜( ´Д`)

仕上げにネジを
緩めすぎないように調整して
シリコンスプレーを差す

うんイイ感じ!

明日は 4x4x4持って行こう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Proudly powered by WordPress | テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑