iPhone 4S 壊れた(;_;)


それは突然でした……

2年以上愛用した
iPhone 4S (White)

ある日スリープボタン
(電源ボタン)が
全く反応しなくなったのでした……

例年どおりだとすれば
次のiPhone
(6と噂されているモノ)が
多分6月に発表になるはず

何としても新機種発売まで
乗り切ろうと
だましだまし使っていたのですが
スリープボタンが効かないのは
地味にストレスでした


ということで思い切って!!

分解修理をしてみました〜☆


Appleの保証期間も切れてるし
iPhone修理屋さんに頼むと
¥4,000〜8,000もするので

リペア用の部品(¥1,000以下)を
Amazonで購入し
自力で交換してみました

4s_apart
(画像クリックで拡大)


なんといってもネジ小せぇよ(笑)


ということで
無事にスリープボタンは
復活したのですが
パーツが不良品だったのか?
今度はボタンと一体になっている
近接センサーが効きません(泣)

幸い(?)
近接センサー不良は
あまりストレスに感じませんので(笑)
このまま頑張らせてみようと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Proudly powered by WordPress | テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑