スパムメールの語源


ズバリこの映像です(笑)

イギリスのコメディ番組モンティパイソンです(大好き!)

SPAMとはコーンビーフの豚版みたいなアメリカの缶詰

第二次大戦時、連合軍兵士への食糧補給に安価で賞味期限の長いこのSPAM(←大文字)が、本当に毎日、毎日、毎日、毎日……配給され続け、嫌がらせのことをspam(小文字)と呼ぶように。

特にイギリス人が嫌ったらしい(笑)

毎日、毎日同じもの食べるのって……確かにネ(^_^;)

SPAM
 ↑  ↑
クリックで本家(笑)へリンク〜! 笑っちゃったよ〜

015/4/28 追記
SPAM ホームページの内容が変わっていましたので
最後の一文をコメントアウトしました
尚 SPAM へのリンクは残しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Proudly powered by WordPress | テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑